メッセージ

創業される経営者の方へ

はじめまして。
私は、大阪市中央区にある山口拓税理士事務所の山口拓と申します。
まずは、ご自身の夢を実現させるという強い意志を持ち、創業という道を選んだあなたに敬意を表するとともに、その勇気を称えエールを送りたいと思います。

さて、創業時には事業を軌道に乗せるために、ある程度のまとまった資金が必要になりますが、全額を自己資金で賄うのは至難の業です。そのため、ほとんどの場合は外部から資金調達することになりますが、最も多いのは金融機関からの融資です。しかも、創業時は低金利、無担保無保証などの好条件で金融機関から資金を調達できる絶好のチャンスです。
当事務所では、創業時の融資を成功に導くためのサポートを長年行っております。

ところで、関西では東京一極集中のあおりを受け経済面における地盤沈下が長期化しています。
また、中小企業の後継者問題が顕在化し、開業よりも廃業のほうが上回る状況から抜け出せずにいます。
この事態を改善するためには、勇気ある起業家が多数成功することが必要です。
起業が根付けば関西経済は活性化します。

当事務所は、創業時に最も悩む資金調達のお手伝いを通して、当事務所を育ててくれたこの関西に恩返しがしたいと思い、親身になって創業支援に取り組んでいます。
創業時の資金調達は経営者ご自身で行うことも可能ですが、確実に資金調達を行うためにも税理士等の専門家に相談されることをお勧めいたします。

創業融資手続きを当事務所にご依頼いただくメリット

創業融資成功の可否は、創業成功要素の有無、創業計画の具体性や妥当性など融資審査において必ず検討される項目を把握し、金融機関が十分納得できる説明をすることができるかで決まります。
今までに当事務所で取り扱った案件のほとんどは無事融資を受けることができています。
当事務所は経営革新等支援機関として認定を受けており、日本政策金融公庫の創業融資制度の中で最も低い金利の「中小企業経営力強化資金」を利用する場合は経営革新等支援機関の助言・指導が必須とされています。
日本政策金融公庫や池田泉州銀行、北おおさか信用金庫などの地元金融機関との関係が深く、特に、日本政策金融公庫とは担当者を当事務所に招いて融資について相談し、経営者との面談も行うなど非常に緊密な関係を築いています。
scroll-to-top